教育

テクニカルミーティング

<概要>

  • ● AM事業の業務フローに活用できるAM関連規格の提案
  • ● 該当するAM関連の国際標準規格の概要説明とQ&A

<対象>

以下 AM関連工程のいずれかを担当される事業者の方

AM関連工程

<目的>

  • ● AM事業の業務レベルの底上げ
  • ● AM関連の国際標準規格とのギャップ把握
  • ● 仕組みづくりのベースづくり

<ゴール>

適用できるAM関連の国際標準規格の番号、入手方法、規格概要を理解し、導入する規格を自社で検討できるようになる

例. 自社のAM業務フローが青色に該当するケースにおける関連規格の一部(ここでは造形工程のみ例示しています)

AM業務フロー

表:ISOのAM関連規格カテゴリの一部例(ISO TC261 の JG/WG/JWG より)

ISOのAM関連規格カテゴリの一部例

<成果物>

  • ● 各工程ごとのAM関連 国際標準規格のリスト
  • ● 主要な規格の概要、活用のポイント、規格動向のコメントを記載した説明資料

<日程>

1.お申込み

  • ・お申込み後、弊社から準備ミーティングのベースとなる業務フローのフォーマット、質問事項リストを送ります
  • ・お客様より、準備ミーティングの日程予約、上記書類のご提出をお願いします

2.準備ミーティング実施(60分)

  • ・お客様:書類のご説明(会社概要、AM業務フロー、現在適用中の規格やQMSについて、関心分野)
  • ・テュフズード:書類の内容確認、質問、テクニカルミーティング日時の調整

3.テュフズード成果物の準備(2~3週間)

4.テクニカルミーティング実施(120分)

  • ・成果物の説明と提出、規格説明、Q&A

<ミーティング開催方法>

オンライン(マイクロソフト Teams)

<費用(税込)>

有料登録会員 220,000円
無料登録会員 242,000円

<ご注意いただきたい事項>

  • ・有償無償を問わずテュフズードからの規格書の頒布、販売はございません。(頒布元から入手・購入ください)
  • ・テュフズードからの提供資料に規格本文を引用することはございません。
  • ・テュフズードが外国語の規格を和訳して説明した場合、それは参考情報となります。
    規格適用の際には、原典を参照ください。
  • ・本テクニカルミーティングの利用および成果物は、テュフズードが提供するいずれに監査・認証にも影響を与えるものではありません。
  • ・テュフズードが提供する監査・認証において相反する懸念がある場合、本サービスの提供は出来かねます。
    詳しくはお申込みの前に説明、確認をさせていただきます。

<クレジットカード決済の場合>

  • ● 利用可能ブランド:VISA・Mastercard
  • ● 分割・リボ払い:一括のみ