教育

② ISO/ASTM DIS 52920 (適格性評価の基本原則 – AM製造サイトに対する要求事項)解説

<概要>

ISO/ASTM DIS 52920 は、ISO/ASTM 52900 で定義されたすべてのAM技術を対象とし、製造工程全体を通じて品質変動要因とその管理を規定し、品質保証のためにAM製造サイトに求められる事項を定義しています。
品質保証されたAM関連プロセスの導入、品質の一貫性・再現性の保証により、顧客の信頼獲得、製造者と購入者における品質保証契約の効率化(例. 第二者監査の代替)などの活用メリットが期待できます。

紹介動画

<対象>

  • ● AM品質
  • ● AM製造

<ポイント>

  • ● 品質保証を目的とした国際標準規格に沿ったAM製造サイトの品質マネジメント要求
  • ● プロセス(工程)保証による品質保証のやり方

<推奨条件>

  • ● QMS(品質マネジメントシステム)の基礎知識 または 品質保証業務の経験、または eラーニング講座『iAM-02 AM品質保証入門』の事前受講

<おすすめの研修>

  • ● 航空/宇宙/自動車/医療機器/プラントほか規制産業の品質要求への対策について知りたい方 ➡ オンライン研修『AMプロセスバリデーション

<標準講座時間>

4時間 x 1日

<最少催行人数>

3名

<受講費用(1講座 1名 税込)>

有料登録会員 24,640円
無料登録会員 30,800円

<クレジットカード決済の場合>

  • ● 利用可能ブランド:VISA・Mastercard
  • ● 分割・リボ払い:一括のみ